2017 / 04
≪ 2017 / 03 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - - 2017 / 05 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月7日(土)各務原市産業文化会館 「らららカレッジ」

「らららカレッジ」の講演は 拉致被害者 横田めぐみさんのご両親がされました。
私とNORAは講演前の25分間を演奏依頼を頂きまして行ってまいりました。

私たちの演奏コンセプトは「祈り」としまして、演奏させていただきました。めぐみさんがご両親の元へ帰られることを信じて、お客様皆さんが心一つに強く願ってもらえあたならば・・と

ダイアナ・ロスでおなじみ If we hold on together
           (心一つに結ばれたなら~)やアメージング・グレースなど数曲演奏しました

横田夫妻とお会いして、途方もなく長くて苦しい道のりであったことをかんじたのと、もう80歳を過ぎられて体が細くなられたように感じました。早くめぐみさんと再会できることを祈るばかりです。

私とNORAの母と娘の共演に横田早紀江さんが「いいですね~」と笑顔で演奏前に送り出してくださり、演奏後も
笑顔で迎えてくださったことが心に残りました。

ブログを見てくださった皆様、どうかめぐみさんが、帰ってくることを祈ってください。お願いします
DSC_0073.jpg
NORA&シータ
スポンサーサイト

この記事へコメントする















Sheeta (シータ)

Author:Sheeta (シータ)
本名 廣井博子
中国の民族楽器「二胡」を通じて、人生を楽しみ味わいたいと思っています。そして素晴らしいこの世界を表現し、みんなと分かちあうことが私の楽しみです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。