2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫

二胡ユニット「ほのか」三人の講師のお弟子さんたちが、慰問活動へでかけてくれました。
このように報告をいただきましたので紹介します

広く明るいホールで、3列になりお雛様のお隣で弾かせていただきました。みなさんじっくりと、時には歌を口ずさみながら、穏やかに聴いてくださいました。昼下がりでお腹もいっぱい。私たちは半袖の衣装でも問題ないぐらいぽかぽかする室温で、二胡の音色が子守唄となり、眠くなってしまった利用者さんもみえました。

友和苑

色とりどりのチャイナブラウスが華やかで綺麗です
皆様の活躍を嬉しく感激しています。ありがとうございました
スポンサーサイト

この記事へコメントする















Sheeta (シータ)

Author:Sheeta (シータ)
本名 廣井博子
中国の民族楽器「二胡」を通じて、人生を楽しみ味わいたいと思っています。そして素晴らしいこの世界を表現し、みんなと分かちあうことが私の楽しみです。