2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

 地元各務原市の羽場町の敬老会にお招きいただきました。

今回の演奏メンバーは、パッチさんと 郡上のギターリスト 谷口賢治さんと私の3名!!
渋さがでてきたパッチさん
谷口賢治さん
こけしのようなシータ
二胡の説明など


パッチ&賢治の「蘇州夜曲」「いい日旅立ち」は、しっとりと渋い演奏にええなあ~(^^♪としみじみ聴いてみえました。
蘇州夜曲は皆さん口ずさんでみえて、なつかしかったんでしょうね

私は、二胡の名曲「燕になりたい」「賽馬」そして情熱の「リベルタンゴ」を賢治さんのギターで演奏させてもらって、心地よかったです。賢治さんのギター大好き!!伴奏作るの楽しい!!精神が、音楽にあふれていて、1週間で二胡伴奏を作ってきて本番までほんの数回のあわせで、演奏できてしまいました。面白い!!今後も楽しみなパートナーになってくれそう(^_-)-☆

後半は、皆さんと歌を歌って楽しみました。
敬老会をもてなす地域の皆さまが、美味しいぜんざいや、手打ちそばをふるまわれて、ほんとに心のこもった味に感動でした。
みんなで集まってわかちあうことって幸せですね(*^_^*)

ありがとうございました<(_ _)>
スポンサーサイト

この記事へコメントする















Sheeta (シータ)

Author:Sheeta (シータ)
本名 廣井博子
中国の民族楽器「二胡」を通じて、人生を楽しみ味わいたいと思っています。そして素晴らしいこの世界を表現し、みんなと分かちあうことが私の楽しみです。