2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫

3月15日(火) 岐阜県不破郡垂井町 「博愛長寿苑」へ生徒さんたちと慰問へいってきました。

8月の私たちのコンサートをみてくださった、ボランティアコーディネーターの 岩下さんからずっと「演奏へ来て欲しい」と熱いコールを頂き、なかなかスケジュールが厳しくてお伺いできなかったのですが、
念願かなって演奏にいくことができました。


今回一緒に演奏した生徒さんは垂井教室の生徒さんたちです。慰問演奏はデビューでしたが、施設のスタッフの皆様や、聴いてくださった入所者の皆様のあたたかい歓迎の中、気持ちよく演奏できました。

演奏前に岩下さんが司会された中でいわれたことで印象的だったことを紹介します
「東北の方は大きな地震で大変です。私たちは音楽をとおして元気を届けましょう」と・・・

高齢者のみなさんは、懐しの曲を二胡と一緒に歌を歌ってくださいました。
私は、みなさんと音楽でつながりながらなんとか頑張って欲しい、又亡くなられた方が安らかに天へのぼれるようにと・・そんな気持ちが湧いてきました。

DSCN0603.jpg
 
前列 岩下さん シータ
後列 鈴木治 松坂栄子 藤居由美 主任さん 森田育子


スポンサーサイト

この記事へコメントする















Sheeta (シータ)

Author:Sheeta (シータ)
本名 廣井博子
中国の民族楽器「二胡」を通じて、人生を楽しみ味わいたいと思っています。そして素晴らしいこの世界を表現し、みんなと分かちあうことが私の楽しみです。