2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

最近やっと、毛布の洗濯が始められました。家事はいい加減な私ですが、さすがにここのところの☂で毛布が洗濯したいよー!!・・・と積まれた毛布をみるたびに思ってたんですよね

さて二胡講師 高橋しのぶ先生を紹介します しのぶ先生は、私の家事とは正反対の先生だと思います。きちっとしてやられる人ですね・・・
担当教室は揖斐郡池田町 龍徳寺教室 ヤマハ大垣南センター教室 ヤマハ羽島センター教室
養老の自宅教室

しのぶ先生の絵本の読み聞かせをいるママ友達から、朗読にあわせて二胡を弾く提案をしてもらい、モンゴル民話「スーホの白い馬」にあわせての二胡の調べ誕生させたのが、しのぶ先生です

しのぶ先生の息子さんや、ご主人が朗読を読みながら考え二胡をつけて出来上がったと聞きました。
「スーホの白い馬」は、恒例のように小学校で語り演奏されています。

しのぶ先生は、勤勉であり情熱的な先生です。演奏も誠実で情熱的 ハートの似合う先生です
シータ&しのぶ先生

さて7月16日(土)は親子で楽しむ二胡コンサートでしたね
そこでも、しのぶ先生をはじめ二胡ユニット「ほのか」による「スーホの白い馬」は演奏されます。
是非おこしください
スポンサーサイト

この記事へコメントする















Sheeta (シータ)

Author:Sheeta (シータ)
本名 廣井博子
中国の民族楽器「二胡」を通じて、人生を楽しみ味わいたいと思っています。そして素晴らしいこの世界を表現し、みんなと分かちあうことが私の楽しみです。