2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

9月11日(日)神戸町 信願寺にて

昨年に引き続き「秋の風コンサート」によんでいただきました。今回は、神戸町の生徒さん 高橋ゆかりさんとの二胡二重奏と、パッチ伊藤さんの朗読とのコラボレーション「スーホの白い馬」を聞いていただきました。
シータ&ゆかり
左側から シータ 高橋 ゆかり
ゆかりさんは、定期的に福祉施設で演奏をしています。故郷の白鳥の小学校でも演奏をするそうです。ゆかりさんにご縁のある人たちを大切に活動されているところがいいですね。素晴らしい
シータ&パッチ
「スーホの白い馬」の世界はいつも新鮮な気持ちで、民話に入り込んでいます
パッチさんとのセッションは、お互い触発されて熱いですよ~
私達とご一緒しました、ソプラノの日下部圭子さん、エレクトーン あすかさん、コーラスの皆様の演奏は素晴らしく秋の風を感じ、虫の声の混じる中でのコンサートは味わい深く、心がぽかぽかしました。
信願寺さんは、コーラスをはじめたくさんのサークル活動をしてみえて、たくさんの作品がコンサート会場を彩り、癒されました。

素敵な出会いに感謝 ありがとうございました
スポンサーサイト

この記事へコメントする















Sheeta (シータ)

Author:Sheeta (シータ)
本名 廣井博子
中国の民族楽器「二胡」を通じて、人生を楽しみ味わいたいと思っています。そして素晴らしいこの世界を表現し、みんなと分かちあうことが私の楽しみです。